事業内容


医療機関で培われたおいしい健康献立を病院外で食べられるサービス事業 

私たち株式会社グローカル・アイは医療機関との共同研究により、国民の皆様の健康づくりや在宅療養者の方の食生活支援を目的に医療機関が蓄積した治療食・療養食・改善食の献立やレシピ、調理ノウハウのデジタル化及びインターネットを活用した配信を行っております。

配食・中食事業者様へ献立やレシピを配信し(アイシステム)、在宅療養者への宅配や、惣菜売り場などでの治療食・療養食・改善食の普及を目指しております。

アイシステム:弊社開発配信システム

治療食・療養食・改善食デジタルレシピの配信を通じて、在宅療養、高齢者の方への在宅療養の支援をするとともに、国民の皆様の健康づくりに寄与致します。

「健康寿命」の実現は正しい食生活から 

 

 全国163施設の国立病院機構・国立高度専門医療研究センター・国立ハンセン病療養所からなる「全国国立病院管理栄養士協議会」の約650名の管理栄養士たちが、長年にわたり臨床現場で培った献立(レシピ)と調理ノウハウを集約。メニューはすべて日本人の食事摂取基準に準拠しており、これまでの病院食のイメージを払拭すべく、「おいしさ」にもとことんこだわっています。 

 

 

独立行政法人国立病院機構 

七尾病院 栄養管理室室長 

管理栄養士 糖尿病療養指導士 

浅井 慎悟 先生

パートナー企業の募集 

生活習慣病は国民病とも言われています。また高齢化も進んでいます。そのような背景の中、健康をしっかり管理しながら、同時においしく食べれる食事ニーズは高まっています。私たちは医療機関との共同研究に基づいて、長期にわたり培われたおいしい健康献立(レシピ)を協業する「からだデリ」パートナー企業様へ提供致します。医療機関及び私たちと連携して、健康づくりビジネスを広げませんか?